シンプルペンケースです。2枚の革だけで作成しています。
1枚の革だけだと縫いにくいので2枚で作成すると簡単に縫えます。
ファスナーを取り付ける練習に丁度良いと思いますので、よろしかったら参考にしてください。

型紙ダウンロード

型紙ダウンロード

PDFの型紙印刷時の注意点

    型紙をプリンタで印刷する際は「ページサイズ処理」で「実際のサイズ」を選択してください。
    「特大ページを縮小」を選択している場合、若干サイズが縮小されて印刷されてしまい、
    サイズが合わなくなりますので注意してください。

作成工程

1. 型紙を革にあてて、目打ちでけがき線を入れ、カッターで切り抜きます。

2. ハトメ抜き(2.5mm)とカッターを使い、リボンを通す穴を開けます。

3. 開けた穴にリボンを通し、ボンドで貼り付けます。

4. 型紙を革に当てて、目打ちでけがき線を入れ、けがき線に沿って、カッターで切り抜きます。

5. 「外側の革」に「装飾用の革」をボンドで貼り付けます。

6. 「外側の革」の床面にスウェードをボンドで貼り付ける。※はみ出た部分はカッターで切り取ります。

7. ローラーを使い全体的に密着させます。

8. 「装飾用の革」のサイドをハトメ抜き(2.5mm)で穴を開けます。

9. カシメ小を付けます。

10. 「内側の革」の床面にトコフィニッシュを塗り、ガラス板で磨きます。

11. 「内側の革」はファスナーを付ける箇所のみガイドラインを入れ、菱目打ちで縫い穴を空ける。テーブルポニーに挟んでファスナーと「内側の革」を縫います。

12. 「外側の革」のファスナーを付ける部分と対面側にガイドラインを入れ、菱目打ちを使って縫い穴を開けて縫います。

13. 「外側の革」の両端にディバイダーを3mm間隔にして、ガイドラインを入れます。

14. 「外側の革」を内側に折り合わせ、菱目打ちで縫い穴を開けます。

15. テーブルポニーで挟んでロウビキ糸(太)モカを使い縫います。

16. コバにトコフィニッシュを塗り磨きます。

17. 完成です。

おすすめの記事